2018年04月20日

アイスホッケーで全国大会へ!

DSC_8169.JPG

 18日、高石在住の澤野宙くんが全日本小学生低学年選抜アイスホッケー大会で近畿ブロック優勝(1月開催)、全国5位(3月開催)の成績を収めたことを報告するため、市役所を訪問されました。
 阪口市長は「素晴らしい成績です。これからも更に高みを目指して頑張ってください。澤野君なら大丈夫!」と激励。
 今後の澤野くんの活躍を応援しましょう!


posted by TAKAISHI at 17:00| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

大河ドラマで「楠公さん」を!

kusunokikou.jpg

 17日、河内長野市立市民交流センターで「楠公(なんこう)さん」NHK大河ドラマ誘致協議会発足式が行われました。「楠公さん」とは楠木正成(くすのきまさしげ)公の愛称で、鎌倉幕府の倒幕や足利尊氏とともに主君の後醍醐天皇を補佐した、今注目されている名将です。
 NHK大河ドラマ化に向け活発に意見交換が行われました。高石市では、"伽羅橋"付近にあった遺構大雄寺が南朝方の拠点であったと伝えられていることを楠木正成公のゆかりと考え、協議会へ参加。高石市を含む25団体が賛同し発足されました。
 みんなでNHK大河ドラマ「楠公さん」の誘致活動を応援しましょう!
posted by TAKAISHI at 12:32| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月11日

羽衣小学校のリコーダークラブの皆さんが全国大会へ出場!

羽衣小リコーダー1.jpg

 3月に開催された全日本リコーダーコンテスト(小学生の部門)で羽衣小学校リコーダークラブの皆さんが見事「銅賞」に輝きました。メンバーは、4月から中学校に進学され、それぞれの歩みを進めています。皆さんの今後の活躍に期待しています。

posted by TAKAISHI at 10:16| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

“ボッチャ”を体験しよう!

setumei.jpg

 24日、カモンたかいしでボッチャ体験会が開催されました。
 体験会には33人の方が参加され、講師として、昨年、第19回日本ボッチャ選手権本大会で銅メダルを獲得した吉見成生選手にお越しいただきました。
 参加者は「ボッチャってどんな競技?」という方がほとんとだったため、まずは吉見選手のお父さんである吉見正隆さんからルールの説明がありました。「カーリングに似たルールで、赤・青チームに分かれてから、白い的球に向けてそれぞれのチームの色のボールを投げます。的球に最も近いところに自分のボールを投げたチームに得点が入ります。」と説明いただきました。

kodomotati.jpg

 ルール説明が終わった後は、大人と子どもに分かれての体験がスタート。初めて触れるボッチャのボールに「思ったより重いんですね!」、「うまく投げられるかなー」と少し不安な様子。
 しかし、いざ始まってみると、ルールもわかりやすく、皆さんすぐにボッチャに馴染んで楽しんでいるようでした。投げたボールが的球に近付いた時に「おぉー!」と歓声があがり、拍手が起こる場面も見られました。

kongousen.jpg

 次は、大人と子どもを分けずに行われた混合戦。結果は大人チームが勝ちましたが、子ども達が大人チームを追い詰める場面もあり、老若男女問わず同じフィールドで競い、盛り上がっている様子が印象的でした。

exivision.jpg

 最後は、吉見選手対子どもたちでのエキシビジョンマッチ。吉見選手は、ほぼ全てのボールを的球の近くに投げ、会場からはその日一番の歓声があがり、イベントは大きな盛り上がりを見せて終了しました。
 吉見選手は2020年の東京パラリンピックの出場をめざして日々練習に取り組んでいます。皆さんも吉見選手のこれからの活躍を応援しましょう!

posted by TAKAISHI at 10:37| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

ご寄贈ありがとうございます

bouhankaba-kizou.jpg
 
 19日、笑顔溢れるドッジボール大会実行委員会様、堺浜寺ライオンズクラブ様、堺市建設局合同チーム様から、ひったくり防止のための自転車用防犯カバーをご寄贈いただきました。
 いただいた防犯カバーは安全・安心なまちづくりをめざして役立てていきます。

posted by TAKAISHI at 11:40| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月16日

テコンドーで大活躍!

テコンドー2.jpg

 16日、高石在住の信濃明梨さんが全日本テコンドープムセ選手権大会(1月開催)の女子個人カデット規定プムセの種目で準優勝および全国少年少女選技テコンドー選手権大会(2月開催)のプムセ・カデット女子の種目で優勝に輝いたことの報告に、市役所を訪問されました。阪口市長からは「好きなことを一生懸命やることは、とてもいいこと。これからも頑張って!」と激励。今後の信濃さんの活躍に期待です!

posted by TAKAISHI at 11:22| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月28日

二所ノ関部屋のお相撲さんを応援しよう!

torikumi.jpg

 3月11日から始まる大阪場所に向けて市内に宿舎を構える二所ノ関部屋から、松鳳山関ら3人の力士が市内の保育園等を訪れました。普段会う機会のない力士の登場に子ども達は「めっちゃおっきい!!」と喜び、訪問を歓迎。
 体験で行った力士との相撲対決では、子どもたちはなかなか動かない力士に悪戦苦闘しながらも、真っ向から倒しに行こうとする姿勢を崩さず、見事力士を土俵の外に押し出した時には手を取り合って喜んでいました。

situmon.jpg

 また、子ども達から力士の皆さんに色んな質問を行いました。
「お相撲さんはなぜ裸なんですか?」という質問に対し、松鳳山関が「力士は、武器を一切持たず正々堂々と自分の体だけで戦うために裸なんです」と答えました。子ども達からは「おぉー!」と歓声があがり、まわし姿で戦う力士の覚悟を学ぶことができました。

hanamiti.jpg

 帰りは園児の花道で送り出され、子どもたちからの「頑張ってください!!」という元気な声援が響きました。
 皆さんも、この春場所は二所ノ関部屋の力士を応援しましょう!

posted by TAKAISHI at 16:29| 保育所・幼稚園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

泉州路を駆け抜けるランナーの勇姿!

start.jpg

 18日、マラソン日和の晴天の中、今年は5200人を超えるランナーがKIX泉州国際マラソンに参加されました。出発地点の浜寺公園では、スタートの瞬間を今か今かと待つランナーの様子が印象的で、合図とともにゴールのりんくうタウンをめざし一斉に走り出しました。
 今大会から訪日外国人の増加を目的に、名称を「KIX泉州国際マラソン」と改めて、再スタートしました。今大会の見どころとして、“泉”の3市長のガチンコ勝負や河内長野市長の初参加、台湾の人気女優「欧陽靖(オウヤンジン)」さんがゲストランナーとして参加しました。

3sityou.jpg

 気になる3市長のガチンコ勝負の行方は、泉大津市の「南出市長」に軍配があがり、続いて泉佐野市「千代松市長」和泉市長「辻市長」の順でゴール。
河内長野市「島田市長」も完走を果たし、各市長が大会を盛り上げてくれました。

ouyanjin.jpg

 ゲストランナーの欧陽靖さんは、ブロガーの一面もあり来日中に、泉州地域のスポットやグルメといった魅力をfacebook等で紹介し、訪日外国人の増加を願い世界中に発信されていました。

ouen.jpg

 今年から、より応援しやすいよう沿道各所に「応援ブース」が設けられ、ランナーの居場所をスマートフォン等で確認可能な応援アプリ「応援ナビ」も導入。沿道では、家族や友人の勇姿を応援しようと「頑張れー!」と声援が響きました。

romita.jpg

 また、本市の姉妹都市であるカリフォルニア州“ロミタ市”からはエドワードさんとレイシェルさんが招待選手として参戦!2人とも無事に完走を果たし、ゴール地点でフルマラソンを走った疲れも出さず、笑顔を見せてくれました。

posted by TAKAISHI at 15:44| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

ごみは意外とごみじゃない〜分別でかがやくまち〜

fasion.jpg

 25日、環境問題やごみの減量・再資源化に対する意識向上を目的に、アプラたかいしで「環境・廃棄物リサイクルフェア」が開催されました。
 着物リメイクファッションショーから始まったフェアの第1部では、北井弘さん(ごみ減量ネットワーク代表)、松岡夏子さん(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 環境・エネルギー部研究員)、高石市長によるパネルディスカッションが実施されました。

paneru.jpg

 パネルディスカッションでは、徳島県上勝町で行われた34品目にごみを分別する(高石は9品目)事例を紹介しながら、「行政が思っている以上に住民の方はごみ問題に熱心に取り組んでくれました」と語られ、「これからのごみの問題を解決するためには行政の働きかけだけでは限界があります。高石市と高石市民の方が協働したごみのないまちづくりに取り組んでいくことが重要になってくるのではないでしょうか」と話されていました。

rakugo.jpg

 その後、第2部では、各種表彰や環境落語もご披露いただき、改めて環境問題を身近に感じる時間となりました。
 このフェアをきっかけに、身の回りでできる環境問題対策、ごみ対策について取り組んでみましょう。

posted by TAKAISHI at 22:18| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

ご寄附ありがとうございます

sensyudenkikifu2.jpg

 泉州でんき(株式会社岸和田コミュニケーションズ)様から子育て支援施策に対してご寄附をいただきました。
 泉州でんき様は地域活性化が促進されることを目的として、収益の一部を自治体へ寄附する活動を行われています。

posted by TAKAISHI at 17:31| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする