2019年08月14日

アプラたかいしサマーフェス!

pic01.jpg

 アプラたかいしでは、夏休みの子ども向けに様々なイベントが行われています!
8日、マジシャンのSAKKYさんを講師にお迎えして、マジック講座が開催されました。子どもたちは、パフォーマンスに釘付け!普段生で見ることのないマジックに興味津々でした。その後は実際にマジックを教わり、楽しそうに取り組む様子が印象的でした。


pic02.jpg

 14日には世界のボードゲーム大会が開催され、40名を超える親子が参加しました。知育としてではなく、本来の遊びとしてのボードゲームを楽しんでもらいたいとの想いから始まったイベントです。遊びながらルールを変えられることで、世代を越えて一緒に楽しめるのがボードゲームのいいところ。参加した子どもたちも和気あいあいと夢中になって遊んでいました。アプラたかいしでは、他にも様々な楽しいイベントが盛りだくさん!ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

posted by TAKAISHI at 14:40| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

親子でからだを動かそう!

pic1.jpg
 
 8月5日〜9日の5日間、加茂小学校で、高石市スポーツ推進委員協議会主催による「親と子の軽体操教室」が行われています。この体操教室は40年以上にわたって毎年開催されており、親子二代で参加している方も!今年も連日たくさんの親子が参加し、運動を通じて親子のふれあいと笑顔で溢れるイベントとなっています。

pic2.jpg
 
 厳しい暑さにも子どもたちは元気いっぱい!リンゴ取り体操やネコとネズミゲーム、新聞紙を使ったボール遊びなど、親子でコミュニケーションを図りながら取り組む様子が印象的でした。来年、ぜひ親子で参加してみてはいかがでしょうか?

posted by TAKAISHI at 17:07| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

夏のイベント盛り沢山!

workshop1.jpg

 22日、図書館では自由研究おたすけworkshopが開催され、夏休みに入った子どもたちが数多く参加しました。子どもたちは夏休みの宿題となっている自由研究の参考となる本を図書館で探した後、図書館講師の助けをかりながら自身の決めた研究テーマについて考察しました。互いに協力して進める姿も見られ、子どもの豊かな発想と楽しみながら取り組む姿が印象的なイベントとなりました。


aburae2.jpg 
 
 同日、アプラたかいしでは油絵教室が開催され、参加者は講師の先生のアドバイスを聞きながら、風景や人物など思い思いに作品を自由に描いていました。油絵は色を重ねることで表現に深みを持たせるのが特徴で、参加者からは「自分の見た風景や情景などを絵で表現することは難しいですが、迷った際は先生に気軽に聞くことができ時間があっという間に過ぎます。」といった話を伺えました。アプラたかいしの油絵教室は月3回程度、初めて油絵を経験する方から5年以上の経験者まで幅広い方に取り組まれています。皆さんもこの夏になにか新しいことを始めてみてはいかがでしょうか?
posted by TAKAISHI at 17:37| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする