2020年08月17日

アプラたかいしで「こどもまつり」が開催されました。

kodomomaturi1

kodomomaturi2

 15日、アプラたかいし3階で「こどもまつり」が開催されました。
新型コロナウイルス感染防止対策として入場制限を実施し、入場者には受付でアルコール消毒と検温、部屋の中ではマスク着用のお願いをしていました。
 訪れたこども達は、夏祭りでおなじみの輪投げ・ボール入れ・スーパーボールすくい・ヨーヨー釣り・射的を我先にと笑顔で楽しんでいました。
 また、特設コーナーとしてボーネルンドの遊具体験コーナーや高石市立図書館の「えほんの広場」コーナーもあり、普段遊ばない遊具に興味津々の子や、お父さんの膝の上で本を読んでもらい嬉しそうなこどもの姿が見られました。
 訪れていた親御さんは「今年の夏は自粛でどこにも行けなっかた。今日は夏祭りに連れてこれて良かった。」とおっしゃっていました。アプラたかいしでは「こども映画まつり」や「こどもマジックショー」のイベントも実施予定です。楽しい夏休みの思い出に参加してみてはいかがでしょうか。

posted by TAKAISHI at 15:29| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月12日

高石市立図書館で課題図書を終わらせよう!

0812dokusyokannsoubunn.jpg

 12日、高石市立図書館では市内小学生を対象に読書感想文の書き方教室が開催されました。講師は自身も小学生の母親で、高校で国語を指導されている林 明日美先生です。参加した子ども達は学校で出された課題図書を事前に読んできて、先生の指導を受けながら読書感想文を作成しました。
 林先生は感想文の書き方として、「本を読もうと思ったきっかけは何か、本の中で面白かった所、特に興味を持ったところはどこかを明確にして書くこと。」と伝え、参加した子ども達も頷きながら黙々と感想文を仕上げていました。
 主催した図書館の座光寺館長は「新型コロナウイルス感染症で例年より短い夏休み。子ども達の宿題の手助けができれば嬉しい。」と話され、一生懸命書いている子ども達の姿からも早く宿題を終わらせ、遊びにいきたいと言う熱気が伝わってきました。図書館では16日(日)にも「親子で読書感想文のすすめ」というイベントを実施予定です。まだ読書感想文が終わってない小学生は、是非参加してみてはどうですか。

posted by TAKAISHI at 14:10| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

100年の歴史をこれからも、、

DSC_8461.jpg

 25日、高師浜駅に設置されていたステンドグラスを南海電鉄様より寄贈いただき、アプラたかいしでステンドグラスのお披露目式が行われました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら一般の方の来場はご遠慮いただき、関係者のみで行われました。
 お披露目式では、地元の自治会長から、幼少期にステンドグラスの前で友人と遊んでいた思い出などが語られました。現在の高師浜駅には、市から寄贈したレプリカのステンドグラスを設置しています。

DSC_8467.jpg

 1919年に建てられた高師浜駅のステンドグラスは、4月6日までアプラたかいし3階にて展示されています。
 今後、より多くの方々に目にしていただけるよう、市内の施設で展示をしていくことを予定していますので、ぜひご覧ください。

posted by TAKAISHI at 17:20| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする