2021年01月04日

きらり輝く!野球の星!

baseball.jpg

 4日、高石市の少年軟式野球チーム「高石スワローズ」の6年生、4年生の選手たちが「河内長野会長杯争奪少年軟式野球大会」、「阪南市長旗争奪少年軟式野球大会ジュニアの部」、「泉佐野ジュニア大会」でそれぞれ優勝したことを報告するため、市役所を訪問されました。
 選手たちと共に訪れた父兄代表の石田さんは「昨年は新型コロナウイルス感染症の影響で全体練習ができず、各家庭での個人練習の時間が多くなりました。そんな状況の中、選手1人ひとりが自分で考えて練習を続けてくれたことが優勝という結果に結び付きました。」と話されました。
 報告を受けた阪口市長は「本当に素晴らしいことです。この経験を活かしてこれからも頑張ってください。」と選手達にお祝いの言葉を贈りました。


posted by TAKAISHI at 15:24| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする