2020年01月08日

宇宙の不思議を学ぼう!

entrance.jpg

 現在、高石市立図書館本館では「宙の旅」と題し、宇宙に関するさまざまな本をエントランスに展示しています。展示されている図書の中には、『誰かに教えたくなる宇宙のひみつ』『星を楽しむ天体望遠鏡の使いかた』など、子どもたちが宇宙のことを学ぶために役立つ本や、『宇宙が始まる前には何があったのか?』『NASAアポロ計画の巨大真相』など、大人の方も思わずのめり込んでしまうような本がズラリと並んでいます。

utyugakkou.jpg

 また、1月19日(日)には、JAXA(宇宙航空研究開発機構)で働く方から宇宙の話が聞けるイベント「宇宙学校・たかいし」がアプラホールで開催されます。イベントでは、3年半かけて地球から3億km離れた小惑星リュウグウに到着した「はやぶさ2」の裏話や、赤外線を使った宇宙の観測方法などについてお話しいただきます。皆さんも、この機会にさらに深く宇宙について学んでみませんか。お申し込み・お問い合わせは高石市立図書館本館☎072(263)3100までご連絡ください。

posted by TAKAISHI at 09:48| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする