2018年06月04日

障がい者、健常者の垣根を越えて

pankui.jpg

 2日、カモンたかいしでふれあいスポーツ大会が開催されました。ふれあいスポーツ大会は障がい者の社会参加の促進と健常者との交流を深めるためのもので、今年で第29回目の開催となりました。
 午前の部、さまざまな競技が行われる中、中盤には皆さんお楽しみのパン食い競争。「袋がすべって上手く取れない!」と悪戦苦闘しながらも、楽しんで競技に参加する様子に会場の皆さんは笑顔に。

bottya2.jpg

 午後の部で行われたボッチャ体験会では、3月の体験会でも講師としてお越しいただいた吉見成生選手をお招きしました。
 体験会に参加された方は初めて触るボールの固い感触や持った手が沈むほどの重さに驚いた様子。実際にプレイするとなかなか的球の近くに投げられない悔しさから、何度もボールを投げる姿が印象的でした。
 参加者同士、ボッチャを通じてコミュニケーションが生まれたことで、会場は賑わっていました。

posted by TAKAISHI at 13:17| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする