2017年12月05日

寒さに負けずに、まずは1歩踏みだそう!

171123marushe.jpg

 11月23日、高石駅前広場では「健幸フェスティバル&マルシェ」が開催されました。皆さんの外出を促し、健康増進・啓発を目的に、健康・体脂肪チェックがあるイベントブースや健幸ウォーキング、特産品などを販売するマルシェなどが催されました。他にも、今年度の「健幸ポイント事業」参加説明会の受付を実施し、総勢201人の方に参加いただきました。
 このイベント冒頭には、久野譜也さん(筑波大学大学院教授)と朝原宣治さん(大阪ガス・北京オリンピックメダリスト)をお招きし、ステージで阪口市長を交えて3者の対談が実現!久野さんからは、「健康づくりは貯金ができない。一生継続するには、一緒に頑張れる仲間と歩きたくなる街の雰囲気が必要です。皆さんで、日本一健幸なまちにしましょう!」と呼び掛けられました。朝原さんからは「やるかどうかが重要で、継続すれば誰でも健康になれるのです!重要なのは、実行することですよ」。阪口市長からは「陸上の桐生選手の活躍も積み重ねてきたからこそのもの。皆さんも桐生選手に負けないように自分自身がアスリートになったつもりで健幸づくりを頑張りましょう!」と皆さんの健幸づくりを激励しました。
 12月になってグッと冷え込みが強まったことで、家に籠りがちになる今だからこそ、寒さに負けず健幸のために“1歩1ポ”取り組みましょう!
posted by TAKAISHI at 16:28| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする