2017年09月11日

高石の歴史をかるたとともに


yosen.jpg

 9日、アプラたかいしで、高石かるた完成記念大会が開催されました。大会で使用した“高石かるた”は、高石市の文化・伝統・歴史等を盛り込んだもので、遊びを通じて高石の魅力を学ぶことを目的として作成されました。

kessyou.jpg

 大会の試合形式は大人1人、小学生2人の3人1組のチーム戦。当日は、11チームが参加しました。まずは、予選が行われ、試合終盤に残り枚数が少なくなってくると、あせる気持ちから思わず体が前のめりになってしまう場面も見られ、白熱した戦いが繰り広げられました。
 決勝戦は、予選で使用したかるたのおよそ20倍の大きさの大判かるたを採用した特別ルールで、頭だけでなく、全身を大きく使っての勝負。参加者の必死にかるたを取りに行く姿が印象的で、世代を超えて楽しめる大会となりました。

posted by TAKAISHI at 10:53| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする