2017年07月07日

水災による被害の軽減のために!

DSC_5411(web2).jpg

 6日、鴨公園では水防力の向上と関係機関との連携強化を図るため“高石市水防演習”が実施されました。

DSC_6441(web).jpg

 今回の演習は、紀伊半島に台風が上陸し、山岳地帯では1時間に200ミリ、平地では100ミリの降雨、芦田川の水位が氾濫危険水位に達したとの想定で行われました。水防団・消防団・高石消防署の皆さんは、息の合ったチームワークで自らで作成した土のうを、器材を使って押し固めながら「積土のう工」を速やかに完成させました。市では、今後も関係機関と連携を図りながら災害の発生に備えて水防体制の強化に努めます。
 今後は、避難物資について考える防災シンポジウム(8月8日開催)・地震津波総合避難訓練(11月1日実施)を予定していますので、皆さんもぜひご参加ください!

posted by TAKAISHI at 15:05| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする