2017年11月24日

ママの「働きたい」をもっと応援!

1121maza-zu.jpg

 就労に関することでお悩みの方やこれから就職活動を始めたい方のために「1日ハローワーク&マザーズ就活準備セミナー」が開催されました。子ども連れでも安心して参加いただけるように、セミナー受講・就労相談時、「あそび道具体験コーナー」が設けられました。
 「1日ハローワーク」では、求人情報を検索したり、「働きたいけど、仕事がなかなか見つからない」などの相談をしたりと、この日限りのイベントを存分に活用いただけた様子でした。

1121maza-zu2.jpg

 また、マザーズ就活準備セミナー「働くためのマネープランセミナー」では、特定社会保険労務士の川東三江子さんをお招きし、仕事と子育ての両立や将来を見据えたライフプランづくりについて解説されました。参加者からは「保険や税金の制度を知ることでどう働けば良いのかを考えられるようになり、とても役立ちました」などの感想が聞かれました。
 なお、引き続き、仕事探しやご相談を希望される方は「ハローワーク泉大津」をご利用ください。
【ハローワーク泉大津】
月〜金曜日8:30〜17:15(祝日を除く)
泉大津市旭町22-45テクスピア大阪2階、☎0725(32)5181

posted by TAKAISHI at 16:29| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

消防士ってどんなお仕事?

ro-pu.jpg
 
 15日、鴨公園で市内保育園、幼稚園の園児が消防士の仕事を見学、体験する「高石消防ふれあいフェスタ2017」が開催されました。
 鴨公園内には、災害の状況を体験できるブースがいくつか用意され、園児たちは消防士による救助訓練を見学した後、地震体験や火災発生時の煙体験などに参加しました。
 また、仕事体験のロープ渡りでは、渡り切った後に達成感で笑顔がこぼれる場面が見られました。

posted by TAKAISHI at 12:53| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

備えあれば、憂いなし

避難訓練brog.jpg

 1日、「地震・津波総合避難訓練」が行われ、1万1000人を超える参加者の皆さんと各機関がいざという時の対応について確認しました。
 「地震・津波総合避難訓練」は、大津波警報の発令を想定し鴨公園への水平避難、避難ビル等への垂直避難を行う津波浸水区域内と、阪神・淡路大震災(直下型地震)を教訓として小型可搬消防ポンプを使用した初期消火訓練を行う津波浸水区域外に分かれての実施。
 浸水想定区域内では、13時30分に海溝型大地震発生との想定で、広域避難地である「鴨公園」を目標に避難。東日本大震災の「釜石の奇跡」に習い、小・中・高校生等が幼稚園や保育園の園児を支援して避難し、臨海部など水平避難が困難と想定される方は避難ビルや津波避難タワーへ避難しました。
 浸水想定区域外では、同時刻に直下型大地震発生との想定で、各指定避難所へ避難。その後、取石小学校で自主防災組織や取石中学校の生徒により、小型可搬式ポンプを使用した初期消火訓練を実施。

物資訓練brog.jpg

 また、総合体育館「カモンたかいし」と取石小学校体育館では、「国×企業×市によるプッシュ型支援訓練」を併せて実施しました。国からのプッシュ型支援としてセブン&アイホールディングスを通じてカモンたかいしに搬入された支援物資を、市職員や高石ボランティア連絡会が仕分けと在庫管理。集配の拠点をカモンたかいしとし、各避難所運営本部からの必要とする物資の要請に合わせて、市と協定を行っているヤマト運輸が配送。取石小学校では避難所を想定し、自主防災組織が支援物資を受け取り、各避難者へ分配する訓練を行いました。
 皆さんも、ご家庭の備えなどは大丈夫なのか災害への備えをもう一度確認しておきましょう。

posted by TAKAISHI at 19:13| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする