2020年05月21日

ご寄贈ありがとうございます

 皆様から新型コロナウイルス感染症防止に役立つ多くのマスク、ハンドジェルをご寄贈いただきました。頂いたマスクは妊娠している方、市内学校園の児童、各子育て支援センターに配布させていただきます。また、株式会社アイチ様より寄贈いただいたハンドジェルは、代表取締役 古澤さんの母校である取石小学校と取石中学校に設置させていただく予定です。引き続き、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために市民の皆様のご協力宜しくお願い申し上げます。

ご寄贈いただいた皆様をご紹介いたします。

ケアショップハル.jpg

ケアショップ ハル様からはマスク5,000枚をご寄贈いただきました。

山内株式会社.jpg

山内株式会社様からは子供用マスク30,000枚をご寄贈いただきました。

藤吉通商.jpg

藤吉通商有限会社様からはマスク1,000枚ご寄贈いただきました。

ENEOS.jpg

大阪国際石油精製株式会社様からはマスク2,000枚ご寄贈いただきました。

株式会社アイチ.jpg

株式会社アイチ様からはハンドジェル200本をご寄贈いただきました。

皆様の高石市を想う気持ちに厚くお礼申し上げます。

posted by TAKAISHI at 15:22| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

高石市立図書館は5月16日から再開しました

図書館.jpg図書館2.jpg

 5月14日に開催された大阪府新型コロナウイルス対策本部会議において、図書館に対する休業要請が解除されたことを受け、5月16日から高石市立図書館は全館開館しました。待ちに待った図書館再開に早速ご利用いただく方の姿も見られました。図書館内は、感染症予防対策のため飛沫防止のビニールシートを取付けたり、館内の座席はすべて撤去しています。再開に関してはいくつかの制限がありますので、詳しくは図書館のホームページをご確認ください。
posted by TAKAISHI at 14:52| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

コロナを乗り越えるための健康を維持するために

tvkaigi.jpg

  7日、本市を含む6つの自治体と筑波大学大学院の研究グループが、厚生労働省の加藤大臣とともに外出自粛などによる健康への影響等についてテレビ会議を行いました。会議では、新型コロナウイルスによる健康二次被害を予防するための提言書を加藤大臣に提出。提言には、外出自粛やテレワーク等で在宅の時間が増えたことによる運動不足やコミュニケーション不足などの「健康二次被害」への対策案等が盛り込まれました。


▲提言に対する加藤大臣のコメント

swctv

 テレビ会議中、阪口市長は南海中央線をウォーキングしていた男性に声をかけてテレビ会議に出演していただき、「85歳の方もしっかり歩いて健康維持に取り組んでいます。ぜひこのような方も応援してあげてください」と発信。加藤大臣から「85歳には全く思えないですね。その元気をしっかり維持してほしいと思います」と激励のメッセージをいただきました。
 また、加藤大臣はテレビ会議の最後に「感染防止だけでなく健康づくりをしっかりやっていく、そういった意味でも引き続き一緒になって取り組んでいきたい」と語られました。皆さんも感染予防に配慮しながら、ウォーキングなどを行い、健康維持に取り組みましょう。

posted by TAKAISHI at 13:10| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月01日

ご寄贈いただいたマスクを感染症拡大防止の為に活用しています

 masukuhaihu

 市では、先日よりたくさんのマスクをご寄贈いただき、職員で袋詰めを行った後、70歳以上の方がいる世帯、妊娠している方、介護・障がい者施設等に配布しています。また、社会福祉協議会の相談員、ケアマネジャーが独居高齢者宅を訪問する際や市内の保育園、認定こども園の職員が使用し、新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐために活用しています。

マスクをご寄贈いただいた皆様をご紹介いたします。

0522 山内マスクブログ.jpg

山内株式会社様からはマスク12万枚をご寄贈いただきました。

0428マスク寄贈式まごころ株式会社.jpg

まごころクリエーション株式会社様からはマスク2,000枚をご寄贈いただきました。

masukukizousiki.jpg

株式会社アイチ様からはマスク1,700枚をご寄贈いただきました。

皆様の高石市を想う気持ちに厚くお礼申し上げます。
皆で助け合って、新型コロナウイルス感染症を乗り越えましょう!

posted by TAKAISHI at 13:22| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

100年の歴史をこれからも、、

DSC_8461.jpg

 25日、高師浜駅に設置されていたステンドグラスを南海電鉄様より寄贈いただき、アプラたかいしでステンドグラスのお披露目式が行われました。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、残念ながら一般の方の来場はご遠慮いただき、関係者のみで行われました。
 お披露目式では、地元の自治会長から、幼少期にステンドグラスの前で友人と遊んでいた思い出などが語られました。現在の高師浜駅には、市から寄贈したレプリカのステンドグラスを設置しています。

DSC_8467.jpg

 1919年に建てられた高師浜駅のステンドグラスは、4月6日までアプラたかいし3階にて展示されています。
 今後、より多くの方々に目にしていただけるよう、市内の施設で展示をしていくことを予定していますので、ぜひご覧ください。

posted by TAKAISHI at 17:20| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

春の訪れがすぐそこに

kamoume.jpg

 市内で梅の花が開花している景色が広がってきており、鴨公園でも花を咲かす梅を見つけました。梅は百花の魁(さきがけ)ということわざがあるように、寒さが厳しい中、全ての花の中で一番最初に花を咲かせます。そんな梅の花を見ていると、春の訪れを感じることができますね。皆さんも寒さに負けず、体調等に気をつけながら、春の訪れを楽しみに待ちましょう。

posted by TAKAISHI at 12:00| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

Welcome to Takaishi!KIX泉州国際マラソン!

 16日、浜寺公園からりんくう公園までを道のりとするKIX泉州国際マラソンが開催されました。今年はあいにくの空模様となりましたが、総勢8000人以上のランナーが参加しました。本市の姉妹都市“ロミタ市”からもマークさん、ショーンさんの2名が出場。沿道から姉妹都市協会の会員やスタッフからの応援を受け、二人とも自己ベストに迫るタイムで完走しました。

1.JPG

 翌日は、市内の小中学校を訪問し、給食を共にするなど、子どもと気さくに交流する姿がみられました。その後、市役所を訪問されたショーンさんは「今回、日本で暖かい人々・文化に数多く触れることができました。来年以降も機会があればまた日本に来たいです。」と語られました。
 姉妹都市協会では随時会員を募集しています!交換学生の派遣や英会話教室などの活動を行っていますので、ご興味のある方は高石市役所 秘書課までご連絡お待ちしております。(☎072-275-6078)

2.JPG
posted by TAKAISHI at 16:20| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

全国の工場夜景の聖地が集う

sengen.jpg

 8日、フェニーチェ堺で「全国工場夜景サミットin堺・高石」が開催されました。サミットには、全国から工場夜景を観光資源とする11のサミット参加都市が集結。工場夜景の魅力発信、観光資源としての可能性を探る機会となりました。

hiratasi.jpg

 日本旅行(株)カリスマ添乗員の平田進也氏による基調講演では、普段何気なくあった工場の灯りを“観光資源”としてとらえていく考え方やお客様に満足していただくための添乗員としての心構えなどを講演いただきました。

kobayashisi.jpg

 今回のサミット開催にあたって行われた工場夜景フォトコンテストには、全国から約1900もの作品をご応募いただき、写真家の小林哲朗氏による入賞作品の発表が行われました。その後、小林さんは工場夜景撮影のコツ等を話され「自分の目では見ることができない景色を見られるのが、工場夜景を撮影する魅力の1つです。」と語られました。
 サミットの最後には、次年度開催都市が神奈川県川崎市であることが発表され、川崎市の工場夜景のPRが行われました。

bu-su.jpg

 また、会場外には参加都市によるブースが設けられ、各都市の工場夜景の写真が掲示されたパネルやパンフレットが展示されていました。展示を見ていた方は全国の工場夜景を一同に見るチャンスに興味津々。「工場と一言で言っても、それぞれ構造や形状が全く違うので、夜景の景色も色々あって飽きない」と話されていました。皆さんも工場夜景の見学や撮影にチャレンジして、工場夜景の魅力を感じてみましょう。

posted by TAKAISHI at 10:01| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

ご寄贈ありがとうございます

kizou.jpg

 31日、本市と「災害時等における協力に関する協定」を締結している株式会社セルビスからプロジェクターをご寄贈いただき、市から感謝状をお渡ししました。寄贈式後、株式会社セルビスの皆さんは、阪口市長と本市の防災機能について話し合われていました。ご寄贈いただいたプロジェクターは、災害時や災害に関する研修・訓練を行う際に活用されます。

posted by TAKAISHI at 09:22| 市長訪問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月21日

「食」で地域のつながりを

syokudetunagari.jpg

 20日、関西スーパー高石駅前店で、株式会社関西スーパーマーケットと高石市社会福祉協議会における「食材に関する協定」の締結式が行われました。この協定は、関西スーパーの食品ロスの削減・社会貢献、社会福祉協議会のフードバンク事業への取り組みという目的のニーズがそれぞれ一致したことから結ばれ、食品の品質には全く問題がないものの、市場に流通できなくなった野菜を中心に月に4回提供いただきます。集まった食材は子ども食堂やコミュニティカフェ等の地域の輪を広げる施設へ支給されます。社会福祉協議会の山崎会長は「食がコミュニティの一番の根幹になる。」と語り、今回の協定で提供いただく食材がさらに地域のつながりを強めることを説明されました。
 それぞれの子ども食堂やコミュニティカフェ等がいつ、どこで開催されているか等は、高石市社会福祉協議会[☎072-261-3656]にお問い合わせください。皆さんも、食を通して、地域の方とのふれあいを楽しんでみませんか。

posted by TAKAISHI at 11:24| 市内の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする